彼氏と長続きするための?テクニック5選

彼氏と長続きするための?テクニック5選

 

お付き合いをしているカップルにとって、いつまで続くのかという悩みはつきものですよね。できれば、いつまでも大好きな彼氏とはカップルでいたいと感じるもの。では、長続きするカップルとは、どのようなテクニックで長続きさせているのでしょうか。長く付き合って、結婚したいと感じている女性は必見!彼氏と長続きするための??テクニックを5つご紹介します。

 

お互いに尊敬すること

 

彼氏と長続きするための?テクニック5選

 

あなたが彼氏を好きな理由は何ですか?見た目が格好いいから?優しいから?いろんな女性がいますよね。ただなんとなくと言う女性もいることでしょう。実は、ただなんとなく好きには大事な意味が込められています。その人の属性ではなく、存在自体が好きだということ。大事にしたい心ですよね。優しい人が好きな場合には、他にも優しい人は存在するはず。でも、きっと他の優しい人が好きなわけではないですよね。このように考えていくと、結局はその人の属性が好きなわけではなく、その人の存在が好きだということに気がつくはず。
でもやっぱり、彼氏じゃないとダメな属性は誰にでもありますよね。その部分が尊敬できる箇所となることに気が付きましょう。例えば、優しい男性が好きな場合。その優しさを突き詰めていくと、誰にでも笑顔で接しているから、などが思い当たるかもしれません。自分の気分や好き・嫌いに左右されずに誰にでも笑顔をいつでも向けられる男性のことを尊敬しているということになります。きっと憧れも強いことでしょう。
このようにお互いに尊敬できる箇所があるカップルは長続きすると言えます。嫌な部分が見つかったとしても、尊敬できる箇所の方が魅力に感じられるから。また、尊敬できるということは、相手を敬うことが可能です。その精神こそが長続きの秘訣となります。

 

距離感を大切にしよう

 

彼氏と長続きするための?テクニック5選

 

カップルの距離感はとっても大切。長続きするカップルの多くは、程よい距離感を保っています。ここでいう距離感とは、物理的な距離ではなく、心の寄り添い度合いです。お互いに依存しあう関係の場合には、どちらも窮屈に感じてしまいますし、離れすぎては好きな心も薄れてきます。カップルにとってちょうど良い距離感こそが飽きもせず、寂しくなることもないということ。
そのためには、お互いに干渉しすぎず、しかし、連絡はこまめに行うなどが大切です。お互いに優先し合い、譲るべきところは譲るなどの関係性ですよね。重要なポイントですが、カップルには難しいのかもしれません。

 

スキンシップを大切に

 

彼氏と長続きするための?テクニック5選

 

スキンシップは大事な愛情表現の1つ。スキンシップができているカップルは長続きすると言えるでしょう。好きだからこそ、抱き合いたい、好きだからこそキスしたいと人間は感じます。いつまでもそう思えることが大事なこと。感じているだけではなく、何年経ってもスキンシップを実行してくださいね。そうすることで、お互いに精神的な満足が得られますし、安心感が生まれます。信頼し合う心も生まれるため、浮気の抑止力にもなるのです。

 

新鮮さを忘れない

 

彼氏と長続きするための?テクニック5選

 

恋愛において、常にフレッシュでいることは難しいことですよね。付き合いが長くなってくると当然慣れてきますし、新鮮なドキドキからは遠ざかってしまいます。しかし、恋愛の醍醐味とは、恋愛初期のドキドキ感だとは思いませんか?そのため、いつまでも新鮮さを保てるカップルは長続きしやすいのです。
では、どうやって新鮮さを保つのでしょうか。会うたびにフレッシュで可愛いと感じられる女性でいられるということですよね。そのためには、いつでも彼氏に会う際には極上のおしゃれをしましょう。そして、たまには、素のままのあなたを見せてみることも大切。数ヶ月一回はヘアスタイルなどのイメチェンを行い、何年たっても新しい女性と一緒にいるかのような錯覚を彼氏に見せる工夫が必要です。
また、裸を彼氏に見せないことも重要なポイント。彼氏の前では裸のままではうろつかないこと、着替えは彼氏のいない場所で行うことなどを守りましょう。恥じらいを忘れないことは大事なポイントなので忘れないようにしてくださいね。時には、気まぐれ行動も小悪魔テクニックで取り入れてみましょう。ツンデレ行動も可愛く映りますよ。従順な女性は可愛いですが、飽きられやすい特徴も。少しくらい彼氏を振り回すくらいがいいのかもしれません。
とにかく、新鮮でいつ会っても違う女性のように感じられる演出を加えることが大切。難しいかもしれませんが、カップルが飽きないためには必要なことになるでしょう。

 

愛情表現はしっかり行う

 

彼氏と長続きするための?テクニック5選

 

愛情表現をしっかり行うことも必要です。恋人の態度が素っ気ないと不安に感じてしまいますよね。彼氏の方でも同様です。付き合いが長くなり、マンネリしてくるカップルは愛情表現が不足しているから。わざとらしいような口先だけの「好きだよ」「愛してる」などは不要です。そうではなく、愛情表現は態度で示すようにしましょう。

 

例えば、お互いの記念日には、忘れずにサプライズを演出してお互いにお祝いし合うことや、どんなに疲れていても「おはよう」「おやすみ」などのカップル習慣の約束事をしっかり守るなど。女性にとっては、カップル習慣が途絶えると不安に感じやすいですよね。そのことを彼氏にも伝えて、お互いの気持ちの確認のし合い方を定着させておきましょう。
時には、言葉で伝えることも大切。ただし、大げさな口先だけのセリフではなく「○○くんのそういうところ尊敬しているよ」などがいいでしょう。そして、心から彼氏が格好いいなどと感じるシーンでは、「格好いいね」と素直に伝えてください。お互いにいつまでも好きな心を素直に表現できることが長続きできる秘密なのかもしれません。

 

まとめ

 

彼氏と長続きするための?テクニック5選

 

彼氏と長続きするためには、幾つかのテクニックが必要です。長続きのためには、お互いにいつまでも新鮮さを保って、好きだと感じ合えること、そのための距離感です。お互いに愛し合っていても、長続きできないカップルがいます。それは愛情表現が下手だから。
そのため、長続きには、好きでいることに加えて伝えられることが大切になってきます。いつまでも長続きできるカップルになれるといいですね。