年下彼氏と付き合っても忘れてはいけない5つのこと

年下彼氏と付き合っても忘れてはいけない5つのこと

 

年下彼氏って本当に可愛いですよね。少しわがままだったり、甘えん坊だったりと年下男性の魅力の虜になる女性は多いはず。しかし、年下彼氏の可愛らしさにばかり目がいってしまい、大切なことを忘れてしまう女性も多いことでしょう。ここでは、そんな年下彼氏と付き合っても忘れてはいけない5つのことをご紹介していきます。

 

男性は頼りにしてほしい

 

年下彼氏と付き合っても忘れてはいけない5つのこと

 

年下彼氏といえども、彼氏は男性です。いざというときには頼ってほしいと感じているもの。いくら年下彼氏が頼りないと感じていたとしても、困った場合には、しっかり相談をして、時には甘えるようにしてください。むしろ、普段大人の女性の彼女が自分を頼って甘えてくる行動に彼氏は大喜び。大人の女性の甘えた仕草は彼氏をキュンキュンさせてしまいますよ。
NG行動は、年下彼氏を軽く見る行為。年下彼氏であったとしてもプライドを傷つけるような発言は付き合いが長くなっても控えるようにしてくださいね。

 

ずっと年上が好きなわけではない

 

年下彼氏と付き合っても忘れてはいけない5つのこと

 

今は、年上彼女に夢中の彼氏でもいつまでも年上を好むわけではないということ。そもそも「僕は年上にしか興味がありません」と宣言している男性こそ、少し年齢を重ねると年下女性に目移りします。あたりまえかもしれませんが、男性は、綺麗で自分を補ってくれる優しい女性が好きなわけです。そのため、年上に照準を絞ると若いうちは楽だっただけ。しかし、経験を重ねることで、男性だって自分が大人になってきます。そうなると、彼女が年上女性である必要性がなくなってしまう結果に。年上彼女が年をとって老けたために若い子に目移りするという単純な理論ではありません。確かに、男性はいつになっても、子どもを産めるような若々しい女性が好きなことは当たり前。しかし、そもそもが年上好きの男性の場合には、単に若ければいいわけではないのです。
そのため、いつかは、自分ではない若い子を好きになるかもしれないことを念頭に入れて、常に美しく優しい女性でいられるように自分磨きをする必要があるでしょう。時間経過とともにカップルの年の差は縮まってきます。年上の魅力の1つである、知性を常に備えられることも大切になってくるでしょう。年上女性の欠点は嫉妬深いこと。その欠点を前面に出さないことも必要です。

 

甘やかしすぎは彼をダメにする

 

年下彼氏と付き合っても忘れてはいけない5つのこと

 

年下彼氏がいくら可愛いからといって、甘やかしすぎには注意しましょう。年下彼氏を甘やかしすぎると便利な女性にされてしまう可能性があります。また、甘やかす行為自体が彼氏のためにはならないケースもあるでしょう。彼氏が学生のうちなら、あなたが彼氏のミスを尻拭いすれば済んだかもしれません。しかし、彼氏が社会人になった場合には、誰にも助けてもらえないですよね。一人の立派な大人にはなれない可能性があるでしょう。
彼氏が本当に困ったシーンでアドバイスを送る行為に止めて、自分でやり遂げる力を身につけさせてあげることも年上女性の役割です。くれぐれも甘やかし過ぎには注意してくださいね。

 

頑張りすぎない

 

年下彼氏と付き合っても忘れてはいけない5つのこと

 

年上女性にありがちなミスは自分が我慢して頑張りすぎることです。彼氏は年下だからと、全ての責任を自分一人で背負う行為はNG。あなたが頑張りすぎて疲れてしまう結果になるかもしれません。いつかは、年下彼氏を負担に感じる時期がきてしまいます。いくら年上でも、背負える許容範囲があることを理解して、行動するようにしましょう。自分ではわかりにくい境界線なので、疲れたな、と感じるようなら、一旦彼氏に任せることをおすすめします。それが、カップルがうまくいく秘訣です。年下彼氏も男性ですから、実は頼りになるかもしれません。いつまでも子どもだと感じているのはあなただけ。少しは彼氏のことを信じてみましょう。

 

比較をしない

 

年下彼氏と付き合っても忘れてはいけない5つのこと

 

年下彼氏が嫌うことは、他の男性と比較されること。年下好きの女性は恋愛経験が豊富なケースが多いもの。そのため、何かにつけては無意識に彼氏を比較して傷つける行動をしてしまいがちです。他の男性と比較することは控えてください。
また、他の男性だけではなく、自分を他の女性と比較する癖も悪い癖です。彼氏が好きなのはあなたなのですから、嫉妬のしすぎには注意しましょう。彼氏が、若い他の女性と仲良くしていたとしても広い心で受け止めるだけの包容力が必要です。それこそが、彼氏が年上女性を好む理由なのかもしれません。小さなことは気にしないようにしましょう。
彼氏の浮気を疑うなら確かな証拠が必要です。思い込みだけで彼氏を責める行動には彼氏もやがて嫌になってきますよ。年上の余裕を持って大げさに騒ぎ立てないことが大切です。だからといって浮気を許容するのとは話が別。それこそ便利な女性扱いになってしまうので、もしも確証を持てる浮気には毅然と立ち向かうようにしましょう。

 

まとめ

 

年下彼氏と付き合っても忘れてはいけない5つのこと

 

いかがでしたか?年下彼氏と付き合うと、うっかり忘れがちなことを5つご紹介しました。愛すべき可愛い年下彼氏には魅力がいっぱい。しかし、それ以上に年上彼女であるあなたにこそ魅力がたくさんなければなりません。年下彼氏がいつまでも憧れるような素敵な彼女でいてくださいね。それこそが年上彼女と年下彼氏のカップルがうまくいく秘訣と言えるでしょう。